ビタミン注射を受けてみる

 

ビタミン注射

効果を上げる施術頻度は?

Bitamin chūsha現在、毎日忙しい生活を送る男性や
女性の多くの悩みに、疲労が翌日まで
残ることや、肌が荒れて困ると言った
内容が挙げられます。

食事バランスを考えた生活や
質の良い睡眠の確保がなかなか難しい
場合でも、何とかして疲労回復をしたい
という思いから、ビタミン注射を打つ方が
増えてきております。

ビタミン注射はビタミンCをはじめ、様々なビタミン類を配合している為、
疲労回復に十分な効果を得ることが出来ます。

肌荒れ毎日忙しい生活の方でもビタミン注射で
ビタミンを補うことで、翌日に疲労を残さずに
過ごすことが可能になります。

また女性の場合でも肌荒れやニキビで悩む方にも
ビタミン注射は効果的で、定期的にビタミン注射を
打つことで、肌トラブルを改善する事が
十分に考えられます。

ビタミンは他の栄養素より安価になる為、注射自体もおよそ1本で
700円~1000円で時間も1分程度で終了します。

忙しくて時間が取れない社会人や主婦の方にもとてもおすすめとなる施術になります。
しかし、ビタミン注射の効果は長くても2~3日しか持続しないとされております。

水溶性ビタミンの場合は水分と同時に尿から排泄されてしまうため、
体内で残ることが不可能になります。

不足すると貧血などの原因に! 1日に必要なビタミンCの摂取量は?

ビタミンCが不足すると体に様々な悪影響が及びますが、貧血もその一つです。
貧血は、血中の赤血球の血色素であるヘモグロビンの数値が低下することで生じる疾患です。

ヘモグロビンには体に酸素を循環させるという働きがありますが、
数値が低下するとその働きが弱まってしまい、体が酸欠状態に陥ってしまいます。

そのことにより、息切れ・動悸・頻脈・めまい・頭痛・吐き気・倦怠感など
様々な症状があらわれます。

鉄剤投与の治療を受けることで症状は改善されますが、
日頃から積極的にビタミンCを摂取して、予防対策に努めることも大切です。

ビタミンCはアスコルビン酸という化学名で呼ばれることもあります。
1日に必要なビタミンCの摂取量は、成人で100mgとされています。

ビタミンCを豊富に含む食品としては、いちご・ブロッコリー・ほうれん草・
ピーマンなどの野菜や、サツマイモ・ジャガイモなどのイモ類があります。

毎日の食事メニューに積極的に取り入れて摂取しましょう。

ビタミンCは水溶性のビタミンなので、体内で長時間ストックしておくことが出来ません。
体内で使用されなかった分は、尿と一緒に全て排出されてしまうからです。

ですので、一気に大量に摂取するのではなく、少しずつこまめに摂取するのが効果的です。

自己管理が難しい場合はビタミン注射で効率的に摂取する

毎日快適に疲れなく過ごすためにも注射の頻度は
1週間に2回ほど打つのが一番効果的であるとされております。 効果的

毎日忙しくて日常生活が不規則な場合でも、必要な栄養素は
しっかりと取っていくことで、疲れなく毎日健康に
過ごしていけると考えられます。

Copyright(c) 2016 vitamin All Rights Reserved.